徳島すぎを用いた民家型工法の性能評価について

徳島すぎを用いた民家型工法の性能評価について

レコードナンバー680336論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00010767NACSIS書誌IDAN10318590
論文副題簡易音響測定装置による床衝撃音の測定
著者名網田 克明
中岡 正典
中村 茂史
書誌名徳島県林業総合技術センター研究報告
別誌名研究報告
発行元徳島県林業総合技術センター
巻号,ページ37号, p.17-21(2000-07)ISSN03860310
全文表示PDFファイル (539KB) 
抄録民家型工法の床構造は、いわゆるオープンシーリングの仕様をとるため、床衝撃音レベルの低下を招く。このため、様々な床タイプについて床衝撃音を測定した。試験結果から、材料のヤング係数や厚さ、天井による空気層の確保により床衝撃音レベルを改善できることがわかつた。
索引語測定;性能;評価;音響;装置;構造;材料;ヤング係数;空気;床
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat