Bullera variabilis clusterに位置するタイ国産射出胞子形成酵母の2新種Bullera panici sp.nov.およびBullera siamensis sp.nov.

Bullera variabilis clusterに位置するタイ国産射出胞子形成酵母の2新種Bullera panici sp.nov.およびBullera siamensis sp.nov.

レコードナンバー681202論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20000458NACSIS書誌IDAN10475420
著者名高島 昌子
白 逢彦
Fungsin B.
ほか2名
書誌名Microbiology and Culture Collections : 日本微生物資源学会誌
発行元日本微生物資源学会
巻号,ページ19巻・ 1号, p.23-32(2003-06)ISSN13424041
全文表示PDFファイル (1148KB) 
抄録タイの保護熱帯雨林で採集した植物から分離した、キシロースを含有し、主要ユビキノンがQ-10である射出胞子形成酵母4株は2新種に区別された。分類学的性状はBullera属に一致したのでBullera panici sp. nov. およびBullera siamensis sp.nov.と命名した。この2種はSSUrDNAおよびLSUrDNAのD1/D2領域の配列に基づき作成した分子系統樹ではBullera variabilisおよびBullera pseudovariabilisを含む系統枝に位置しており、菌蕈綱に属する他の射出胞子形成酵母および関連菌類から離れた位置にあった。
索引語胞子;形成;酵母;新種;タイ国;植物;キシロース;分類;性状;属
引用文献数15
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat