歴史的風土保存地域における生活環境に対する住民意識の分析

歴史的風土保存地域における生活環境に対する住民意識の分析

レコードナンバー681908論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015250NACSIS書誌IDAN00201203
著者名藤居 良夫
書誌名農業土木学会論文集
別誌名農土論集
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering
Transactions of the Agricultural Engineering Society, Japan
発行元農業土木学会
巻号,ページ227号, p.157-163(2003-10)ISSN03872335
全文表示
抄録歴史的風土保存地域である奈良県明日香村において、明日香村特別措置法、歴史的風土、村づくり、生活環境などに関する住民意識の調査を行い、村が抱えている問題点を地区別の比較を交えて検討した。その結果、1.歴史的風土や自然環境の保存、明日香村特別措置法の必要性に対する住民の意識は高いが、村全域にわたる建築・土地利用規制の必要性に対して十分な理解が得られておらず、とくに規制が強い地区では、その効果に対して否定的な意見が多く、村全域にわたる規制に対する検討の必要性があること、2.住民の村づくりへの参加意欲は高く、積極的な住民参加の仕組みを整える必要があることなどがわかった。
索引語住民;保存;意識;規制;地域;分析;奈良県;調査;歴史;建築
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat