農村放送による地域活性化と内発的発展

農村放送による地域活性化と内発的発展

レコードナンバー682834論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013525NACSIS書誌IDAN10358482
論文副題メキシコ・オアハカ州シエラフアレス地域の事例から
著者名北野 収
書誌名開発学研究
別誌名Journal of agricultural development studies
日本国際地域開発学会開発学研究
発行元日本国際地域開発学会
巻号,ページ14巻・ 2号, p.8-18(2003-12)ISSN09189432
全文表示
抄録メキシコでは、1980年代以降グローバル化やネオリベラリズムに対する市民社会からの反応として、草の根レベルでの自己組織化やネットワーキングを伴った「新しい市民運動」が活発化してきている。本稿は、内発的な地域づくりの「道具」としての農村ラジオ放送の可能性について検討するものである。第1に、メキシコの市民運動と内発的発展論に関する筆者の視点、その文脈におけるオルタナティヴな開発コミュニケーションとスモールメディアの役割について述べる。第2に、事例としてオアハカ州シエラフアレス地域でのFundacion Communalidad(FC)という現地NGOの取組みについて検討する。FCは、地域の先住民の青少年の自己文化の(再)発見と精神的エンパワーメントのため、音楽、写真、ビデオ番組製作等の文化・芸術創作活動の新興とラジオ放送を行ってきた。現地でのFCスタッフ及び市民運動家からの聞き取り調査を元に、彼らの理念、活動の歴史、現在の課題について述べる。本事例の活動規模は小さいものの、現代のコミュニケーション技術が文化面での地域活性化と内発的発展に貢献し得ることを示唆している。
索引語地域;発展;メキシコ;文化;農村;活性化;現地;反応;開発;青少年
引用文献数16
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat