冬シバの生育に及ぼす希土類元素混合物「常楽」の施用効果とその有効成分について

冬シバの生育に及ぼす希土類元素混合物「常楽」の施用効果とその有効成分について

レコードナンバー682902論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013978NACSIS書誌IDAN00239079
著者名工藤 馨
村越 俊一
書誌名明治大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Meiji University
別誌名明大農研報
Bulletin of School of Agriculture, Meiji University
発行元明治大学農学部
巻号,ページ137号, p.27-34(2003-11)ISSN04656083
全文表示PDFファイル (346KB) 
抄録冬シバ3種に対する常楽0.1%液の施用効果の一部は、これに含まれる硝酸によるものと推察された。また、以下の事柄が明らかとなった。1.草丈および生重量に対して両処理液ともその施用効果を示し、その効果発現まで2週間を要した。2.両液の残効期間は、常楽では草丈で4-5週間、重量で6週間、また硝酸では草丈で2週間、重量で4週間だった。
索引語効果;施用;草;冬;シバ;硝酸;生育;希土類;元素;成分
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat