中国におけるシイタケ生産に関する一考察

中国におけるシイタケ生産に関する一考察

レコードナンバー683640論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005635NACSIS書誌IDAN00164184
論文副題生産技術,農業政策および販売戦略の視点から
著者名内山 寛
杉浦 孝蔵
曹 炳
書誌名東京農業大学農学集報
別誌名Journal of agriculture science, Tokyo University of Agriculture
Journal of agricultural science, Tokyo Nogyo Daigaku
東京農大農学集報
東農大農学集報
農学集報
東京農業大学農學集報
発行元東京農業大学
巻号,ページ48巻・ 3号, p.80-88(2003-12)ISSN03759202
全文表示PDFファイル (1263KB) 
抄録近年、中国から日本への乾および生シイタケの輸出は急増し、2001年の日本への輸出量は乾シイタケ9165、生シイタケ36291に達した。日本へのシイタケ輸出が急増した背景には、中国におけるシイタケ生産技術の開発と普及に加えて、文化大革命後の農業政策の転換と経済開放政策による農山村地域の活性化が大きく影響している。本報では、中国におけるシイタケ生産と政府の農業政策を分析し、シイタケ生産の現状と将来について考察した。すなわち、「生産責任制の導入」「人民公社の解体」「星火計画による先端技術導入」そして、海外からの技術導入によりシイタケの品質向上が図られ、主に乾シイタケの輸出が増加した。これに加えて、輸送施設の整備により日本への生シイタケの輸出が増加した。しかし、WO条約により日本が生シイタケについてセーフガードの暫定措置を発動したことにより、国内のシイタケ経営は大きな影響を受けた。今後の安定したシイタケ経営のために、輸出に依存した経営から、国内消費を拡大し出荷先を多角化する販売戦略によるシイタケ経営の改革も必要である。
索引語シイタケ;生産;輸出;日本;中国;政策;経営;農業;技術;販売
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat