スイートコーンヌードルの開発

スイートコーンヌードルの開発

レコードナンバー690237論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013075NACSIS書誌IDAN10450849
著者名槙 賢治
白幡 克臣
書誌名北海道立食品加工研究センター研究報告 = Bulletin of Hokkaido Food Processing Research Center
発行元北海道立食品加工研究センター
巻号,ページ4号, p.35-37(2000-03)ISSN13403001
全文表示PDFファイル (218KB) 
抄録スイートコーン全粒粉末を用いて麺の製造方法を検討した。スイートコーン全粒粉末とコーンスターチを四通りの割合で配合し官能検査を行った。食味の評価はコーン粉4割,コーンスターチ6割の配合が最も高く,食感の評価はコーン粉3割,コーンスターチ7割の配合が最も高かった。コーン粉の比率が高いほど,食味の評価は高く,また,逆にでんぷんの比率が高いほど食感の評価が高い傾向があった。原料の一部を蒸練途中で添加すると麺の引っ張り強度が増大し,ゆで溶出率が低下した。コーン粉4割,コーンスターチ6割の配合で原料の30%を蒸練開始15分後に添加して製造した麺は食味食感とも良好であった。
索引語評価;粉;スイートコーン;粒;比率;原料;開発;官能検査;強度;コーンスターチ;配合;コーンスターチ6割;麺;食味;食感;添加;用いて麺
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat