ルーメンにおける硝酸・亜硝酸還元の増強によるメタン生成の抑制のためのWolinella succinogenesの活用

ルーメンにおける硝酸・亜硝酸還元の増強によるメタン生成の抑制のためのWolinella succinogenesの活用

レコードナンバー690351論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005663NACSIS書誌IDAN00195188
著者名浅沼 成人
吉井 貴宏
日野 常男
書誌名日本畜産學會報 = The Japanese journal of zootechnical science
別誌名日本畜産学会報
日本畜産学会報
Nihon chikusan gakkaiho
Animal science journal
Animal science and technology
発行元Zootechnical Science Society of Japan
巻号,ページ75巻・ 1号, p.45-52(2004-02)ISSN1346907X
全文表示
抄録混合ルーメン微生物にWolinella succinogenesを添加して培養した実験で、本菌は硝酸・亜硝酸還元を利用してエネルギーを獲得するため、硝酸の添加により菌数がより長時間維持された。本菌の添加は硝酸還元を促進し、とくに亜硝酸還元を大きく促進したため、亜硝酸の蓄積が減少した。その結果、亜硝酸による発酵阻害なしにメタン生成が大きく減少した。さらにフマル酸を添加したところ、その還元によりさらに多くのエネルギーが獲得されて本菌の添加効果がさらに増大した。ヤギを用いた実験でも、ルーメン内の本菌の数は硝酸塩の添加により増加し、さらにフマル酸を添加したところ、さらに増加した。硝酸とフマル酸の添加によりルーメン内バクテリア総量あたりの硝酸および亜硝酸還元酵素の活性、すなわちルーメン内の硝酸および亜硝酸還元能が高くなった。したがって、本菌の数を増加させるためには、硝酸とフマル酸の供給が有効であろう。
索引語硝酸;添加;亜硝酸;還元;酸;メタン;生成;エネルギー;抑制;混合
引用文献数17
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat