オウトウ台木新品種「チシマ台1号」の育成

オウトウ台木新品種「チシマ台1号」の育成

レコードナンバー691901論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014227NACSIS書誌IDAN00231270
著者名村松 裕司
白金茂
小賀野 隆一
ほか6名
書誌名北海道立農業試験場集報
別誌名北海道立農試集報
道農試集報
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Stations
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
Bulletin of the Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
発行元北海道立農業試験場
巻号,ページ86号, p.47-56(2004-05)ISSN04410807
全文表示PDFファイル (2376KB) 
抄録オウトウ台木新品種「チシマ台1号」は、1978年北海道立道南農業試験場で収集されたチシマザクラの実生の中からオウトウ台木育成を目的に選抜されたものである。「チシマ台1号」は1992年から北海道立中央農業試験場において台木特性の検討ともに、地域適応性検定試験が実施された結果、オウトウ台木として優良であることが明らかとなり、2002年に北海道の優良品種に認定され、同年育苗登録出願が受理された。「チシマ台1号」の台木特性は「アオバザクラ」より耐寒性、接ぎ木親和性に優れ、「コルト」よりわい化性に優れている。普及対象は全道のオウトウ栽培地域である。
索引語台木;オウトウ;北海道;新品種;育成;特性;地域;実生;品種;育苗
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat