飼料作分業化に向けた自生的ネットワークの形成と支援

飼料作分業化に向けた自生的ネットワークの形成と支援

レコードナンバー691904論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014227NACSIS書誌IDAN00231270
著者名岡田 直樹
前田 博之
書誌名北海道立農業試験場集報
別誌名北海道立農試集報
道農試集報
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Stations
Bulletin of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
Bulletin of the Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
発行元北海道立農業試験場
巻号,ページ86号, p.73-81(2004-05)ISSN04410807
全文表示PDFファイル (903KB) 
抄録酪農経営とコントラクター間における、飼料作分業化に向けた自主的なネットワーク形成のメカニズムを分析し、ネットワーク形成はどのような力によって駆動されているのか検討した。ネットワーク形成は、先駆的経営に新たな経営機能として生じる“ボランタリズム””によるところが大きい。また、“ボランタリズム””の発現には、農業改良普及センターによる、新しいタイプの“支援””が重要である。
索引語ネットワーク;形成;経営;分業;自生;酪農;機能;発現;農業;改良
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat