秋田県味噌醤油品評会分析結果のまとめ

秋田県味噌醤油品評会分析結果のまとめ

レコードナンバー692681論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016518NACSIS書誌IDAA11361174
著者名尾張 かおる
渡辺 隆幸
高橋 光一
書誌名秋田県総合食品研究所報告 = Bulletin of the Akita Research Institute of Food and Brewing
発行元秋田県総合食品研究所
巻号,ページ6号, p.50-57(2004-06)ISSN13453491
全文表示PDFファイル (764KB) 
抄録昭和45年の第17回から50回までの、秋田県味噌醤油品評会出品物の一般成分分析結果を品質向上の手がかりとするためにとりまとめた。出品物全体の平均値と上位5社の平均値を各成分ごとに比較した結果、醤油では無塩可溶性固形分、食塩および全窒素に有意差があり品質との関連が認めらた。味噌においても同様に比較したところ、色と直接還元糖およびエタノール量に有意差が認められた。
索引語醤油;秋田県;分析;成分;品質;可溶性;食塩;窒素;色;糖
引用文献数35
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat