土壌による硝酸イオンの吸着(1)

土壌による硝酸イオンの吸着(1)

レコードナンバー700075論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014358NACSIS書誌IDAN00239465
論文副題塩化物および硫酸イオンの競合作用
著者名田中 啓文
礒井 俊行
西山 伸樹
ほか1名
書誌名名城大学農学部学術報告
別誌名Scientific reports of the Faculty of Agriculture, Meijo University
発行元名城大学農学部
巻号,ページ38号, p.51-56(2002-03)ISSN09103376
全文表示PDFファイル (245KB) 
抄録名城大学農学部附属農場(愛知県春日井市)の赤黄色土および岐阜県各務ヶ原市の黒ボク土を用いて硝酸イオン吸着に対するpHの影響および赤黄色土については塩化物イオンおよび硫酸イオンの影響を調べた。平衡溶液のpHを変化させた実験では、赤黄色土でpH 1付近で吸着量が多く、pH 3.5まで上昇させるとpHと共に減少した。黒ボク土(非火山性)の場合、pH 1-3.5において、吸着量は低い傾向を示した。赤黄色土をpH 4で硝酸イオン0.01-0.15mol(-)L(-1)溶液と平衡させたところ、溶液濃度の上昇と共に吸着量は増加した。赤黄色土における塩化物および硫酸イオンの吸着率は後者で高く、硝酸イオン吸着に対する共存効果は塩化物イオンの場合、硫酸イオンに比べ2.6倍の吸着抑制効果があった。
索引語イオン;吸着;pH;黄色土;硝酸;塩化物;硫酸;黒ボク土;効果;土壌
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat