兵庫県五色町における菜の花栽培と農地の多面的機能強化

兵庫県五色町における菜の花栽培と農地の多面的機能強化

レコードナンバー700491論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014130NACSIS書誌IDAN0020119X
著者名武山 絵美
九鬼 康彰
三宅 康成
書誌名農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
別誌名Journal of the Japanese Society of Irrigation Drainage and Reclamation Engineering
農業土木学会誌
水土の知 : 農業土木学会誌
発行元農業土木学会
巻号,ページ72巻・ 8号, p.673-676(2004-08)ISSN03695123
全文表示
抄録兵庫県五色町を事例に、菜の花栽培による農地の多面的機能強化プロセスおよびシステムについて考察した。その結果、菜の花栽培プロジェクトの多目的化により、農地に対して新たに多様かつ外発的な役割が期待された結果、これを担うべく農地そのものの機能が多様化しかつ強化されるプロセスが見出された。また、このプロセスは、さまざまな地域資源の複合的活用システムにより支えられており、農地管理への多様な労働力や資金の活用、および農地貸借への合意形成を容易にするなどの効果があることを指摘した。
索引語農地;栽培;機能;強化;兵庫県;システム;地域;資源;管理;労働力
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat