宙吊り飛翔法で測定したアカヒゲホソミドリカスミカメの飛翔能力

宙吊り飛翔法で測定したアカヒゲホソミドリカスミカメの飛翔能力

レコードナンバー700612論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014825NACSIS書誌IDAN00186121
著者名後藤 純子
樋口 博也
書誌名日本応用動物昆虫学会誌
別誌名Japanese journal of applied entomology and zoology
日本応用動物昆虫学会誌
巻号,ページ48巻・ 3号, p.219-224(2004-08)ISSN00214914
全文表示PDFファイル (723KB) 
抄録アカヒゲホソミドリカスミカメの羽化後の日齢と交尾の有無が、飛翔活性に与える影響を宙吊り飛翔法により調査した。未交尾雌の1時間当たりの総飛翔時間は羽化後3日目に長くなり、これは1回当たりの飛翔時間が長くなったことによる。羽化後3日目の未交尾雌の飛翔活性の高まりは、交尾行動に関係していると考えられる。未交尾雄の飛翔活性は、羽化後日数が経過しても大きな変動は示さなかった。また、交尾の有無は雌の飛翔活性にほとんど影響を与えていなかった。本種の移動性は比較的低く、野外では生息地内あるいは食草間で短距離の飛翔を繰り返しているものと考えられる。
索引語活性;雌;時間;目;能力;日齢;行動;雄;変動;種
引用文献数25
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat