シバ草地における周年生産性向上技術(3)

シバ草地における周年生産性向上技術(3)

レコードナンバー700900論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007587NACSIS書誌IDAN00168764
論文副題寒地型牧草の追播による冬期牧養力向上技術
著者名竹下 和久
藤本 和正
池尻 明彦
ほか1名
書誌名山口県畜産試験場研究報告
別誌名Bull. Yamaguchi. Live. Res. Inst.
Bull. Zoo. Exp. Stn. Yamaguchi Jap.
山口県畜試研報
Bulletin of the Zootechnical Experiment Station, Prefecture of Yamaguchi, Japan
発行元山口県畜産試験場
巻号,ページ18号, p.73-79(2003-03)ISSN02871262
全文表示PDFファイル (815KB) 
抄録ノシバ草地におけるイタリアンライグラスの追播技術として、イタリアンライグラスの播種量、追播手法及び品種について検討した。ノシバ草地におけるイタリアンライグラスの追播手法は、極早生品種を用いてマクロシードペレット処理を行うことが4月までの累計乾物生産量が多く、冬期牧養力が向上した。ノシバ草地でのイタリアンライグラスの播種量は2kg/10aが適当であった。ノシバ草地でのイタリアンライグラスの飼料一般成分は、採草地での一般成分と同程度であった。
索引語草地;イタリアンライグラス;技術;播種;品種;成分;シバ;周年;生産性;寒地
引用文献数13
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat