リボゾーマルRNA遺伝子介在配列(ITS1,ITS2)を利用した酵母の同定

リボゾーマルRNA遺伝子介在配列(ITS1,ITS2)を利用した酵母の同定

レコードナンバー701063論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20002320NACSIS書誌IDAN00330024
著者名蟻川 幸彦
戸井田 仁一
近藤 君夫
ほか3名
書誌名長野県食品工業試験場研究報告 = [Research] report of the Nagano State Laboratory of Food Technology
別誌名Research report of Food Technology Research Institute of Nagano Prefecture
発行元長野県食品工業試験場
巻号,ページ32号, p.47-51(2004-09)ISSN0286102X
全文表示PDFファイル (1396KB) 
抄録リボゾーマルRNA遺伝子介在配列の違いを利用して自然界から分離した酵母の属種の判定を行った。一部、解析不能のものもあったが、Saccharomyces cerevisiaeについては容易に判定が可能であった。また、供試した清酒用酵母は、互いに同じ配列であり、他の実験室株等と比べると特徴的な箇所が存在した。さらに本手法は食品等汚染菌の推定にも有効であった。
索引語配列;酵母;遺伝子;RNA;同定;RNA;属;種;解析;食品
引用文献数4
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat