レタス根腐病抵抗性品種‘シナノホープ'

レタス根腐病抵抗性品種‘シナノホープ'

レコードナンバー701261論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015006NACSIS書誌IDAN00025257
著者名土屋 宣明
吉田 清志
臼井 冨太
ほか1名
書誌名園藝學會雜誌
別誌名園芸学会雑誌
Journal of the Japanese Society for Horticultural Science
発行元園藝學會
巻号,ページ73巻・ 5号, p.429-434(2004-09)ISSN00137626
全文表示PDFファイル (944KB) 
抄録最近レタス根腐病が、日本におけるレタスの主産地である長野県において深刻な問題になっている。一方レタス根腐病に抵抗性を有し、夏における栽培に適した玉レタス品種は存在しなかった。我々はレタス根腐病レース1に抵抗性を有し、夏の栽培に適した玉レタス品種‘シナノホープ’を育成した。‘シナノホープ’は晩抽性を有する玉レタス選抜系統とレタス根腐病レース1に抵抗性を示す玉レタス育成系統の交雑後代から育成された。‘シナノホープ’のレタス根腐病レース1に対する抵抗性は父本と同程度であり、長野県内産地で盛夏期に栽培されたレタス品種に比べ高かった。‘シナノホープ’の葉色は緑色で、葉の光沢は多かった。葉縁の切れ込みはやや浅く、葉縁の波打ちはやや少であった。収穫球の外観品質は、優れる-かなり優れるであった。また‘パトリオット’と同程度の早晩性を示し、抽だい性も盛夏期栽培に必要な晩抽性を具備していた。
索引語レタス;根腐病;抵抗性;品種;栽培;育成;葉;長野県;夏;系統
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat