「ガッコミ」による農業情報化支援の試み

「ガッコミ」による農業情報化支援の試み

レコードナンバー701588論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014186NACSIS書誌IDAN10481161
著者名佐々木 豊
奥州 麻也子
権田 豊
ほか4名
書誌名農業情報研究
別誌名Agricultural information research
農業情報利用研究会誌
発行元農業情報利用研究会
巻号,ページ13巻・ 3号, p.213-225(2004-09)ISSN09169482
全文表示
抄録農業分野の情報化の遅れを解消することは重要である。本研究では、ヒューマンウェアに着目し、「ガッコミ」グループによる農業情報化支援手法を提案した。「ガッコミ」は2つの目的のための活動するグループであり、1つ目は農業分野の情報化支援、2つ目は大学生のための情報教育・人材育成である。それは大学生と教職員で運営されている。またこの名称は、学生(学校)とコミュニティ(コミュニケーション)を組み合わせた造語である。「ガッコミ」では、学生ポータルサイトを構築することによって、大学生が情報技術(パソコンの使い方やインターネットでの情報発信の仕方など)を学ぶ、学生ポータルサイトとは、大学生のための有用なWebサイトであり、大学生や大学周辺の地域社会を主に対象としている。そして、大学生の訓練後、「ガッコミ」グループにより、Webサイトの構築やパソコンの勉強などを希望する営農家や農業法人の支援を行う。本稿では、「ガッコミ」の設立、活動を行い、その評価として、1.グループの活動状況、2.学生ポータルサイト構築事業の成果、3.農家や農業法人への支援結果、4.受賞・マスメディア取材業績について述べた 。本グループによる農業分野の情報化支援手法は、情報教育・人材育成も兼ねた有効なものであった。
索引語農業;情報;目;教育;育成;法人;研究;学校;技術;インターネット
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat