道の駅における農産物直売が地域の農家に与える影響

道の駅における農産物直売が地域の農家に与える影響

レコードナンバー701674論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014130NACSIS書誌IDAN0020119X
著者名服部 俊宏
今井 敏行
書誌名農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
別誌名Journal of the Japanese Society of Irrigation Drainage and Reclamation Engineering
農業土木学会誌
水土の知 : 農業土木学会誌
発行元農業土木学会
巻号,ページ72巻・ 11号, p.945-948(2004-11)ISSN03695123
全文表示
抄録道の駅での農産物直売への参加とそこでの直売参加者同士や消費者との交流等がそれに参加している地域の農家にどのような影響を与えているかを、青森県内の道の駅を事例に、関係者への間取り調査やアンケート調査から明らかにした。それによると、直売を開始したことにより、参加農家には売上の増加、収入源の多様化、交流の拡大にそれぞれ起因する影響が表れる。そして、売上増や消費者との交流からやる気の増加がもたらされたり、農家女性の経済力の向上、消費者ニーズの把握や他の直売参加者との競争意識の増大がもたらされる。その結果、作付面積の増加や新品種の導入、農家女性の家庭内地位の向上などの効果が現れることが明らかになった。
索引語農家;消費者;農産物;地域;調査;女性;青森県;アンケート;多様化;経済
引用文献数2
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat