スギ(Crypomeria japonica)黒心材の殺蟻成分

スギ(Crypomeria japonica)黒心材の殺蟻成分

レコードナンバー702203論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007981NACSIS書誌IDAN00240329
著者名在原 重信
梅山 明美
坂東 真也
ほか6名
書誌名木材学会誌
別誌名Journal of the Japan Wood Research Society
発行元日本木材学会
巻号,ページ50巻・ 6号, p.413-421(2004-11)ISSN00214795
全文表示
抄録徳島県産のスギ。黒心材、赤心材のメタノール抽出物をそれぞれ酢酸エチル可溶部、HP-20吸着部、HP-20非吸着部に分けた後それぞれの画分についてイエシロアリに対する殺蟻試験を行った。その内、最も殺蟻活性の強い酢酸エチル画分を精製し、強い殺蟻成分としてcrypomerione(1)、cubenol(2)、epicubenol(3)、cubebol(4)、12-hydroxy-6、7-secoabiea-8、11、13-riene-6、7-dial(5)、を得た。この他、既知の殺蟻物質-cadinoi(6)、6-phyllocladanol(7)、sandaracopimarinol(8)並びにβ-eudesmol(9)を得た。酢酸エチル画分のガスクロ分析により化合物1-3、5-9 の含量は黒心、赤心ともに変わらないがcunebol(4)の含有量は、黒心の方が圧倒的に多かった。さらに、黒心の酢酸エチル画分の含量は赤心の1.3倍であった。これにより黒心材の耐久性が耐蟻面から裏付けられた。
索引語酢酸;心材;心;スギ;成分;吸着;メタノール;抽出;性;物質
引用文献数36
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat