鹿児島湾におけるヨツトゲシャコの産卵期および食性

鹿児島湾におけるヨツトゲシャコの産卵期および食性

レコードナンバー703051論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名大富 潤
横村 泰成
浜野 龍夫
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ70巻・ 6号, p.884-888(2004-11)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (415KB) 
抄録鹿児島湾の小型底曳網漁船に同乗して採集したヨットゲシャコSquilloides leptosquillaを用いて、産卵期および食性を調べた。生殖腺指数の解析結果より、本種の雌の成熟サイズは頭胸甲長10mmで、産卵期は5-9月、産卵盛期は7-9月と推定できた。胃内容物の観察により、本種は肉食性捕食者で主にエビ類を捕食することがわかった。特に、鹿児島湾における水産上の有用種であるナミクダヒゲエビSolenocera melanthoを捕食している個体の出現頻度が高かった。
索引語産卵期;種;食性;漁船;生殖腺指数;解析;雌;成熟;産卵;胃
引用文献数21
登録日2011年06月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat