原虫ジアルジアの河川水及びヤギからの検出について

原虫ジアルジアの河川水及びヤギからの検出について

レコードナンバー703536論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012516NACSIS書誌IDAN00267857
著者名都築 秀明
奥村 正直
恩田 祐行
書誌名愛知県衛生研究所報
別誌名The Reports of the Aichi Institute of Public Health
Report of Aichi Prefectural Institute of Public Health
愛衞所報
Rep. Aichi Inst. Public Health
愛知衞所報
発行元[愛知県衛生研究所]
巻号,ページ54号, p.19-24(2004-03)ISSN05157803
全文表示PDFファイル (957KB) 
抄録2002年8月に愛知県東三河地域を流れる豊川の河川|水からジアルジアが検出された。その汚染源として家畜などの哺乳動物が疑われたため、検出された上流域で飼育されているヤギについてジアルジア・シストの保有状況を調査したところ、ヤギ34頭中21頭(62%)から検出された。糞便1g当たりのシスト数を算出したところ、500個以上のシストを保有していたヤギが9頭(43%)で、最大値は3,400個であった。
索引語ヤギ;検出;河川;水;愛知県;地域;汚染;家畜;哺乳動物;流域
引用文献数11
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat