自動コンポジットサンプラー及び自動サンプラーによる水質汚濁負荷量の測定

自動コンポジットサンプラー及び自動サンプラーによる水質汚濁負荷量の測定

レコードナンバー710005論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005122NACSIS書誌IDAN00007222
著者名佐藤 正光
山本 甫
溝口 清数
ほか7名
書誌名愛知県公害調査センター所報
別誌名Bulletin of Aichi Environmental Research Center
発行元[愛知県公害調査センター]
巻号,ページ7号, p.37-43(1979-12)ISSN
全文表示PDFファイル (393KB) 
抄録自動コンポジットサンプラーを使用した水質汚濁負荷量測定システムにより,工場・事業場排水の汚濁負荷量を測定し,自動サンプラーによる値と比較した結果,両者の差は水質変動と大きい相関関係が認められた。また汚濁負荷量は流量との相関が強いことが示された。本システムに及ぼす水質の影響や保守管理上の若干の問題点が指摘されたが,汚濁負荷量測定への本システムの有用性が十分認められた。
索引語負荷;測定;システム;水質汚濁;水質;工場;事業;排水;変動;流量
引用文献数13
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat