洗毛排液燃焼排ガス中に含まれる多環芳香族炭化水素の分析(第2報)

洗毛排液燃焼排ガス中に含まれる多環芳香族炭化水素の分析(第2報)

レコードナンバー710014論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005122NACSIS書誌IDAN00007222
論文副題粒径分布と発生源の環境に及ぼす影響について
著者名藤田 誠
鈴木 亮太
伊藤 正幸
ほか1名
書誌名愛知県公害調査センター所報
別誌名Bulletin of Aichi Environmental Research Center
発行元[愛知県公害調査センター]
巻号,ページ8号, p.1-5(1980-12)ISSN
全文表示PDFファイル (320KB) 
抄録洗毛排液燃焼排ガス中に含まれる多環芳香族炭化水素類の粒径分布および煙道周辺の環境濃度を調べる目的で,アンダーセンスタックサンプラー並びにハイボリュームエアーサンプラーを用いて採取した試料を分析した結果,以下の知見を得た。(1)多環芳香族炭化水素類は,粒径2μm程度の微細粒子に比較的多く存在した。(2)粒径別の多環芳香族炭化水素濃度は,ダスト濃度にほぼ比例して検出された。(3)工場敷地内の環境濃度は,市街地濃度の約10倍であった。(4)また,煙道中の多環芳香族炭化水素濃度は,工場敷地内のそれの約1000倍であり,発生源の寄与の大きさが示唆された。
索引語濃度;芳香族;炭化水素;粒;環境;燃焼;分析;分布;工場;粒子
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat