沈水性植物群落による河川浄化

沈水性植物群落による河川浄化

レコードナンバー710736論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005122NACSIS書誌IDAN00007222
著者名大沼 淳一
田中 庸央
彦坂 治
書誌名愛知県公害調査センター所報
別誌名Bulletin of Aichi Environmental Research Center
発行元[愛知県公害調査センター]
巻号,ページ19号, p.23-33(1992-03)ISSN
全文表示PDFファイル (1194KB) 
抄録農業用水幹線水路の一つである合瀬川には,初夏から秋にかけて,ササバモ,ヤナギモなどの沈水性植物群落が河床いっぱいに繁茂する。この合瀬川に約6kmの調査区間を設定し,沈水性植物の現存量や被度の観測を行うとともに,流下に伴う水質変化の測定,流量観測,水草繁茂時の断面流速の観測などを行った。その結果から,沈水性植物群落による河川浄化能の存在とそのメカニズムの一部が明らかにされた。
索引語植物;群落;観測;河川;浄化;農業;用水;水路;秋;河床
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat