チャオプラヤデルタ上流東岸域における水管理改善の試み

チャオプラヤデルタ上流東岸域における水管理改善の試み

レコードナンバー710993論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014130NACSIS書誌IDAN0020119X
著者名上田 達己
塩田 克郎
書誌名農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
別誌名Journal of the Japanese Society of Irrigation Drainage and Reclamation Engineering
農業土木学会誌
水土の知 : 農業土木学会誌
発行元農業土木学会
巻号,ページ73巻・ 2号, p.125-128(2005-02)ISSN03695123
全文表示
抄録本報は、筆者らがタイ国王室灌漑局(RID)とともに、チャオプラヤデルタ上流東岸域を対象として行った、水管理改善活動について述べる。現在RIDは、上部組織が配水量・パターンを決定し下部組織に通達する、供給主導(トップダウン)的な水管理を志向している。一方農民は、近年より収量の多い乾期稲作を拡大する傾向にあり、灌漑用水の潜在需要量は常に供給可能量を上回っている。また、高収量品種の導入による作付パターンの変化により、RIDの計画配水パターンが実態に合わなくなってきている。そこで本報では、配水割当量はトップダウンで、配水パターンはボトムアップで決定する配水計画策定手法を提案した。
索引語水管理;タイ国;組織;供給;農民;収量;稲作;水;需要;品種
引用文献数4
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat