農道用アスファルト舗装のわだち掘れに関する解析的検討

農道用アスファルト舗装のわだち掘れに関する解析的検討

レコードナンバー711308論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015250NACSIS書誌IDAN00201203
著者名江向 俊文
竹内 康
牧 恒雄
書誌名農業土木学会論文集
別誌名農土論集
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering
Transactions of the Agricultural Engineering Society, Japan
発行元農業土木学会
巻号,ページ235号, p.67-73(2005-02)ISSN03872335
全文表示
抄録日本道路協会の舗装設計施工指針では、アスファルト舗装を設計するための解析手法として米国アスファルト協会(AI)の破壊規準式を推奨し、疲労破壊とわだち掘れ量の解析に基づく設計例を示しているが、農道のような軽交通舗装断面に対する適用性については、十分な検証が成されていない。本研究では、わだち掘れに着目し、A法にて設計されたI-2?IV交通の設計に対し、既存のわだち掘れ解析手法を用いて、AIの破壊規準式の適用性について検討した。その結果、AIの破壊規準式は農道のような軽交通舗装断面に適用できないこと、信頼性に基づいた現行の設計法をIII、IV交通に適用した場合、断面を過大に見積もる可能性があることがわかった。
索引語設計;解析;破壊;交通;農道;性;疲労;研究;舗装;わだち
引用文献数12
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat