奈良県のブルーベリー栽培における品種特性について

奈良県のブルーベリー栽培における品種特性について

レコードナンバー712536論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20000857NACSIS書誌IDAA11551646
著者名植木 勧嗣
前川 寛之
米田 義弘
書誌名奈良県農業技術センター研究報告
別誌名Bull. Nara Agr. Exp. Sta
奈良農技セ研報
Bulletin of the Nara Prefectural Agricultural Experiment Station
発行元奈良県農業技術センター
巻号,ページ36号, p.7-11(2005-03)ISSN13456393
全文表示PDFファイル (310KB) 
抄録奈良県の気候に適したブルーベリーを検索するために、14品種の樹の生育および果実品質を調査した。その結果、樹勢や果実収量を考慮するとハイブッシュ系は‘レカ’、‘バークレイ’、‘ダロウ’、‘ブルーレイ’、‘コビル’が、ラビットアイ系は‘ティフブルー’、‘ウッダード’、‘マル’が本県での栽培に適していると考えられる。
索引語奈良県;ブルーベリー;栽培;品種;果実;が;特性;気候;生育;品質
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat