搾乳ユニット自動搬送システムの開発(3)

搾乳ユニット自動搬送システムの開発(3)

レコードナンバー712578論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015065NACSIS書誌IDAN00200470
論文副題1,2号機の試作と模擬搾乳試験
著者名平田 晃
後藤 裕
荊木 義孝
ほか6名
書誌名農業機械學會誌
別誌名Journal of the Japanese Society of Agricultural Machinery
農業機械学会誌
Journal of the Society of Agricultural Machinery
Journal of the Society of Agricultural Machinery, Japan
発行元農業機械學會
巻号,ページ67巻・ 4号, p.140-148(2005-07)ISSN02852543
全文表示
抄録第2報に示した開発方針に従って、本システムの1号機を試作した。実験室での3000回を超える連続搬送試験において駆動軸の折損、モータの焼付き、分岐ポイント切換え不良が生じた。2号機の試作に当たって、これらを改良するとともに、ミルクタップ接続を1動作で完了する機構に変更した。また、接続動作の完了確認と再接続機能、搾乳ユニットの自動離脱確認機能を付与した。模擬搾乳試験は、本システムで想定される搾乳作業パターンで実施した。2連ミルクタップ接続による2頭同時搾乳時のミルク配管内の真空度低下は、ISO5707で推奨される2kPa以内を保持できることを確認した。
索引語搾乳;システム;試作;開発;機能;機構;作業;試験;ミルク;接続
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat