新潟県産スギ材の強度特性(1)

新潟県産スギ材の強度特性(1)

レコードナンバー712757論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00020665NACSIS書誌IDAA11278150
論文副題正角材の曲げ強度
著者名岩崎 昌一
菅原 弥寿夫
書誌名新潟県森林研究所研究報告 = Bulletin of Niigata Prefectural Forest Research Institute
別誌名研究報告
発行元新潟県森林研究所
巻号,ページ46号, p.55-61(2005-03)ISSN13438999
全文表示PDFファイル (487KB) 
抄録新潟県産スギ正角材の曲げ強度性能を全県的に調査した結果、以下のことがわかった。(1)縦振動ヤング係数は平均値7.94kN/mm(2)、標準偏差1.85kN/mm(2)であった。(2)曲げヤング係数は平均値8.00kN/mm(2)、標準偏差1.83kN/mm(2)で、縦振動ヤング係数とほぼ一致した。(3)曲げ強度は平均値40.3N/mm(2)、標準偏差8.3N/mm(2)であった。(4)曲げ強度の信頼度75%の5%下限値は27.7N/mm(2)であった。(5)縦振動ヤング係数と曲げ強度の間に強い相関関係が認められた。
索引語強度;曲げ;ヤング係数;振動;スギ;特性;性能;kN;縦;平均値
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat