機船底曳網の網目に依るキチヂ魚体長の選択性

機船底曳網の網目に依るキチヂ魚体長の選択性

レコードナンバー843834論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20004301NACSIS書誌IDAN00167397
著者名丸山 潔
小瀧 一三
書誌名東北海区水産研究所研究報告
別誌名東北海区水産研究所研究報告
巻号,ページ4号, p.180-186(1955-03)ISSN 
全文表示PDFファイル (6214KB) 
抄録当所に於ける八戸地区試験委託船第十二長運丸・第五神海丸並に所属試験船第一旭丸で、大小網目の異なった二つの網で殆んど同じ場所を操業した際、漁獲されたキチヂについて網別の大型・小型別漁獲量及び抽出標本による体長測定を実施し、機船底曳網の網目による本種の魚体長の選択性について検討した。その結果次の様な事が云える。1.機船底曳網で漁獲されるキチヂはその際用いられた魚捕部の網目の大きさによって選択を受け、大きな網目の網には小さい網目の網より大型のものが多く漁獲される。2.大きな網目の網には小さい網目の網で漁獲されない大型の魚も漁獲出来る。
索引語網目;網;漁獲;機船底曳網;選択性;キチヂ;魚捕部;キチヂ魚体長;魚;丸
引用文献数9
登録日2014年08月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat