ダイコン(Raphanus sativus)の4-メチルチオ-3-ブテニルイソチオシアネート研究のための順相高速液体クロマトグラフィーの適用

ダイコン(Raphanus sativus)の4-メチルチオ-3-ブテニルイソチオシアネート研究のための順相高速液体クロマトグラフィーの適用

レコードナンバー851539論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20006215NACSIS書誌IDAA11648748
著者名一法師 克成
石田 正彦
竹内 敦子
東 敬子
書誌名野菜茶業研究所研究報告
発行元農業技術研究機構野菜茶業研究所
巻号,ページ12号, p.61-66(2013-03)ISSN13466984
全文表示PDFファイル (399KB) 
抄録4-メチルチオ-3-ブテニルイソチオシアネートは,ダイコン(Raphanus sativus L.)の調理および加工時の重要な匂い,味および色の因子であり,化学予防作用を示すことが報告されている.4-メチルチオ-3-ブテニルイソチオシアネートは水溶液中で自然に他の物質へ変化するので,移動相に水を用いる逆相高速液体クロマトグラフィー(HPLC)では正確な分析ができない.開発したシリカゲルカラムとn-ヘキサン/2-プロパノール(99.5:0.5,アイソクラティック)の移動相を用いる順相HPLCは,この問題を解決し,ガスクロマトグラフィー分析を補完する4-メチルチオ-3-ブテニルイソチオシアネートの強力な定量法を提供する.
索引語メチルチオ;ブテニルイソチオシアネート;Raphanus sativus;ダイコン;移動相;自然;水;HPLC;順相HPLC;ブテニルイソチオシアネート研究
引用文献数10
登録日2013年12月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat