沿岸漁業の複合的経営に関する研究(5)

沿岸漁業の複合的経営に関する研究(5)

レコードナンバー851584論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20032127NACSIS書誌IDAA12210163
論文副題島根県沿岸海域におけるメダイ釣漁業の実態と漁況
著者名森脇 晋平
寺門 弘悦
安木 茂
佐々木 正
書誌名島根県水産技術センター研究報告
別誌名Report of Shimane Prefectural Fisheries Technology Center
発行元島根県水産技術センター
巻号,ページ5号, p.13-18(2013-03)ISSN18815200
全文表示PDFファイル (1752KB) 
抄録島根県沿岸海域におけるメダイ漁の実態及び漁況を明らかにするため,聞き取り調査,漁獲統計資料及び中層トロール網による採集資料の解析を行った.島根県におけるメダイ漁は大部分が釣漁業によって行われ,その漁場は水深100m以深の人工・天然魚礁,沈船といった構造物周辺に形成される.年間の漁獲量は2000年代当初は100トン前後であったが,急激に増加してその後,増減はあるものの横ばい~漸増傾向にある.本魚種の漁況は流れ藻によって補給される幼魚の来遊量に影響をうける可能性を指摘した.
索引語メダイ漁;漁況;実態;島根県沿岸海域;聞き取り調査;漁獲統計資料;中層トロール網;採集資料;釣漁業;人工
引用文献数15
登録日2013年12月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat