吸引装置を用いたコクチバス(Micropterus dolomieu)産卵床における卵仔魚の駆除

吸引装置を用いたコクチバス(Micropterus dolomieu)産卵床における卵仔魚の駆除

レコードナンバー851892論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008155NACSIS書誌IDAN00182867
著者名前 雄介
伊藤 陽人
小池 利通
野上 泰宏
森 直也
樋口 正仁
書誌名新潟県内水面水産試験場調査研究報告
発行元新潟県内水面水産試験場
巻号,ページ37号, p.14-17(2013)ISSN03861643
全文表示PDFファイル (2974KB) 
抄録外来魚の効率的な駆除のため、初期加入資源の削減を目的に開発された吸引装置による卵・仔魚の駆除を行った。試験場内で吸引装置の駆除率について試験を行った結果、約95%であった。新潟県新発田市の内の倉ダム湖にて4カ年の駆除活動を行った結果、吸引装置によって平均約60%の初期加入資源の抑制を行うことができた。本手法は産卵床および卵が目視で確認できる透明度のあるダム湖等において有効であると考えられた。
索引語吸引装置;駆除;産卵床;コクチバス;Micropterus;卵;初期加入資源;結果;内;ダム湖
引用文献数4
登録日2014年01月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat