農業普及と農業技術におけるジェンダー・ギャップ

農業普及と農業技術におけるジェンダー・ギャップ

レコードナンバー852867論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014138NACSIS書誌IDAN00064044
著者名Ajadi A.A.
書誌名近畿大学農学部紀要 = Memoirs of the Faculty of Agriculture of Kinki University
発行元近畿大学農学部
巻号,ページ46号, p.15-30(2013-03)ISSN04538889
全文表示PDFファイル (1494KB) 
抄録多くの途上国では,いまなお農業がその潜在力を十分に発揮できていない。この事態は部分的には,女性が農民として,あるいは労働者としてまた企業者として農業や農村経済で重要な役割を担っているのに,生産要素へのアクセスが男性よりも制限されていることによって引き起こされている。農業技術は過去何年にもわたってさまざまの形で導入されてきたが,その開発過程では女性の役割を十分に考慮してこなかった点に,その理由の一端を求めることができる。本稿では3つの農業普及システムの特徴を論じ,農業技術におけるジェンダー・ギャップをどのようにして埋めていけるのかを検討する。そのために,AIS(Agricultural Innovation Systems)と呼ばれる農業普及システムの必要性と農業の技術革新におけるジェンダーの役割に影響する最近の動向を明らかにする。
索引語農業技術;ジェンダー;農業;ギャップ;役割;農業普及システム;また企業者;女性の役割;農業普及;女性
引用文献数31
登録日2014年02月21日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat