FT-IRによるトランス脂肪酸測定

FT-IRによるトランス脂肪酸測定

レコードナンバー853390論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024257NACSIS書誌IDAA1156024X
著者名稲津 忠雄
松原 保仁
上枝 加代子
香川 典子
書誌名研究報告
別誌名香川県産業技術センター研究報告
発行元香川県産業技術センター
巻号,ページ13号, p.73-75(2013-06)ISSN13465236
全文表示PDFファイル (1984KB) 
抄録動脈硬化や虚血性心疾患などのリスクを高める可能性があると報告されているトランス脂肪酸について,今年度新たに導入された加温型ATR(全反射吸収測定)システム,透過測定用の液体用固定セルを用いて定量分析の検討を行った。966cm-1付近のトランス脂肪酸のピークを指標に検量線を作成したところ,ATR法,透過法ともに良好な相関関係が得られ,総トランス脂肪酸の迅速測定に有効な方法であることが確認された。
索引語トランス脂肪酸;用いて定量分析;トランス脂肪酸測定;動脈硬化;虚血性心疾患;リスク;可能性;報告;導入;全反射吸収測定
引用文献数4
登録日2014年03月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat