締付け軸力が木材添え板ボルト接合部のせん断耐力に及ぼす影響

締付け軸力が木材添え板ボルト接合部のせん断耐力に及ぼす影響

レコードナンバー853602論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007680NACSIS書誌IDAN00379067
著者名松原 独歩
島田 勝廣
服部 順昭
書誌名木材工業 = Wood industry
発行元日本木材加工技術協会
巻号,ページ68巻・ 9号, p.382-386(2013-09)ISSN00268917
全文表示
抄録木材添え板ボルト接合部に対し,初期締付け軸力を数種類変動させ,せん断実験を行った。その結果,締付け軸力の増大と共にせん断耐力は増加し,締付け軸力4.2kNについて,スティックスリップによる荷重すべり挙動が認められた。また,締付け軸力と降伏耐力は比例関係にあり,静摩擦係数に換算すると0.3となった。さらに締付け軸力を考慮した降伏耐力計算値は実験値をほぼ捉えることがわかった。
索引語せん断耐力;締付け軸力;木材;板ボルト接合部;降伏耐力;影響;初期締付け軸力;数種類変動;せん断実験;増大
引用文献数13
登録日2014年03月06日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat