清酒用麹の特性評価に関する研究

清酒用麹の特性評価に関する研究

レコードナンバー870135論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20034070NACSIS書誌IDAA12170965
著者名福田 敏之
蟻川 幸彦
書誌名長野県工業技術総合センター研究報告 = Research reports of Nagano Prefecture General Industrial Technology Center
発行元長野県工業技術総合センター
巻号,ページ8号, p.105-107(2013-10)ISSN18813119
全文表示PDFファイル (1514KB) 
抄録清酒の製造において麹造りは最も重要な工程とされている。しかし,長野県内の各酒造所で製造されている麹の品質について調査は行われていなかった。そこで,長野県内酒造所で製造されている清酒用麹について,グルコアミラーゼ,α-アミラーゼ,酸性カルボキシペプチターゼの酵素活性の測定を行い,製麹方法と酵素活性との関係について解析を行ったので報告する。
索引語酵素活性;製造;清酒用麹;長野県内酒造所;グルコアミラーゼ;酸性カルボキシペプチターゼ;製麹方法;特性評価;研究;麹
引用文献数2
登録日2014年06月11日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat