初期餌料に栄養強化ワムシを用いたスケトウダラTheragra chalcogramma仔魚の飼育

初期餌料に栄養強化ワムシを用いたスケトウダラTheragra chalcogramma仔魚の飼育

レコードナンバー871659論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名石田 良太郎
佐藤 敦一
上田 吉幸
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ62巻・ 1号, p.111-119(2014-03)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (1136KB) 
抄録スケトウダラを対象とした海洋生態系研究には,フィールド調査に加えて飼育実験が重要な役割を果たしてきた。しかし供試魚の入手が困難であったことから仔魚期~稚魚期を対象とした飼育実験は,これまでにほとんど行われたことがない。本研究では,飼育実験用の供試魚を得ることを目的に,マダラの種苗生産で用いられている栄養強化ワムシを初期餌料に用い,本種孵化仔魚の飼育を試みた。3つの飼育実験を通して,比較的急速な生残率の低下が,3~8日齢(実験1および3)および2~3週目(実験1および3)および5週目(実験3)に起こることが明らかとなった。実験3で行った胃内容物観察の結果を基に,これら急速な生残率の低下が起こった原因について議論した。実験3では9.8%~16.4%(平均全長27.7~27.9mm)の個体を稚魚まで育成することが出来た。
索引語栄養強化ワムシ;供試魚;飼育;飼育実験;スケトウダラTheragra chalcogramma仔魚;初期餌料;生残率;低下;飼育実験用;種苗生産
引用文献数34
登録日2014年07月07日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat