天体衝突が引き起こす環境変動と大量絶滅

天体衝突が引き起こす環境変動と大量絶滅

レコードナンバー872243論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015063NACSIS書誌IDAN00193852
著者名大野 宗祐
書誌名日本生態學會誌
別誌名日生態会誌
Jpn. j. ecol
Japanese journal of ecology
日本生態学会誌
発行元日本生態学会暫定事務局
巻号,ページ64巻・ 1号, p.55-62(2014-03)ISSN00215007
全文表示PDFファイル (1526KB) 
抄録メキシコのユカタン半島への天体衝突が白亜紀(Cretaceous)/古第三紀(Paleogene)境界の生物大量絶滅の引き金を引いたということは、既に広く認められている。しかし、その天体衝突がどのような環境変動を引き起こしたのかについては、未だ解明途上にあり、いくつかの絶滅機構の仮説が提示されてはいるもののコンセンサスを得るには至っていない。本稿では、天体衝突の物理・化学の観点から、天体衝突が引き起こす環境変動についてのレビューと最新の研究の紹介をしたい。
索引語天体衝突;環境変動;白亜紀;大量絶滅;メキシコ;ユカタン半島;Cretaceous;Paleogene;境界;生物大量絶滅
引用文献数42
登録日2014年08月18日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat