X線Computed Tomography(CT)画像による牛部分肉の脂肪交雑形状の評価とその精度

X線Computed Tomography(CT)画像による牛部分肉の脂肪交雑形状の評価とその精度

レコードナンバー873263論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005663NACSIS書誌IDAN00195188
著者名口田 圭吾
高長 拓也
山下 直樹
山口 悠
李 奇子
山田 一孝
書誌名日本畜産學會報 = The Japanese journal of zootechnical science
別誌名日本畜産学会報
日本畜産学会報
Nihon chikusan gakkaiho
Animal science journal
Animal science and technology
発行元Zootechnical Science Society of Japan
巻号,ページ85巻・ 3号, p.345-350(2014-08)ISSN1346907X
全文表示PDFファイル (556KB) 
抄録X線Computed Tomography(CT)画像から牛部分肉における脂肪交雑の評価の可能性およびその精度を検証した。供試牛2頭から胸最長筋を含む8つのブロック肉を採取しCT撮影を行った。その後,ブロック肉を厚さ2cm間隔でスライスし,ミラー型撮影装置を用いて高精細画像を得た。CT画像および高精細画像(同一面60組)をそれぞれ画像解析し,画像解析4形質(筋肉面積,脂肪面積割合,あらさ指数,細かさ指数)について,それぞれの相関関係を調査した。CT画像と高精細画像から算出した筋肉面積(r=0.991),脂肪面積割合(r=0.927)およびあらさ指数(r=0.861)の相関係数は有意に高い正の値を示した(P<0.01)。細かさ指数では低い相関係数(r=0.329,P<0.05)が算出された。X線CT法は,非破壊的に脂肪交雑の面積割合やあらさをある程度,評価することが可能であった。
索引語評価;あらさ指数;画像;CT;牛部分肉;精度;高精細画像;脂肪交雑;ブロック肉;CT画像
引用文献数14
登録日2014年10月29日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat