天塩岳周辺におけるエゾナキウサギ生息地の分布

天塩岳周辺におけるエゾナキウサギ生息地の分布

レコードナンバー873403論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012163NACSIS書誌IDAN10382771
著者名車田 利夫
稲富 佳洋
浅野 正嗣
書誌名北海道環境科学研究センター所報 = Report of Hokkaido Institute of Environmental Sciences
発行元北海道環境科学研究センター
巻号,ページ36号, p.70-76(2010-10)ISSN09168656
全文表示PDFファイル (2455KB) 
抄録2009年に天塩岳周辺におけるエゾナキウサギの生息地の分布状況を調べた。48か所の岩石堆積地が現地確認されたほか、空中写真から17か所の岩石堆積地と推測される場所が判読された。調査地内の広範囲でエゾナキウサギの生息が確認された。この地域個体群は、エゾナキウサギ分布の北限に隣接していることから、特に保全に配慮すべき対象の一つであると考える。
索引語エゾナキウサギ;天塩岳周辺;岩石堆積地;確認;エゾナキウサギ生息地;分布;生息;生息地;分布状況;現地確認
引用文献数9
登録日2014年10月29日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat