ガ類性フェロモン分子の多様性が生まれる仕組み

ガ類性フェロモン分子の多様性が生まれる仕組み

レコードナンバー873521論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20023854NACSIS書誌IDAA12145323
論文副題日本産アワノメイガ類を例に
著者名藤井 毅
石川 幸男
書誌名蚕糸・昆虫バイオテック = Sanshi-konchu biotec
別誌名Sanshi・konchu biotec
発行元日本蚕糸学会
巻号,ページ83巻・ 2号, p.93-104(2014-08)ISSN18810551
全文表示PDFファイル (27056KB) 
索引語性フェロモン;ガ類;多様性;仕組み;オス;誘引;曖昧さ;IPM;integrated pest management;ガ類性フェロモン分子
引用文献数56
登録日2014年11月21日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat