放射性セシウム,ヨウ素およびストロンチウムの代謝・排泄に対するローヤルゼリーの影響

放射性セシウム,ヨウ素およびストロンチウムの代謝・排泄に対するローヤルゼリーの影響

レコードナンバー873718論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014795NACSIS書誌IDAN00311992
著者名赤田 直輝
宗兼 将之
猪田 敬弘
神野 伸一郎
本村 信治
廣村 信
榎本 秀一
書誌名日本栄養・食糧学会誌
別誌名日本栄養・食糧学会誌
発行元日本栄養・食糧学会
巻号,ページ67巻・ 5号, p.237-244(2014-10)ISSN02873516
全文表示PDFファイル (1479KB) 
抄録福島第一原子力発電所事故以来,内部被ばくに対する放射線防護は喫緊の課題である。本研究では,栄養補助食品のローヤルゼリーを投与したマウスの放射性セシウム,ヨウ素およびストロンチウムの体内動態の変化を,複数分子同時イメージング装置(GREI)および高純度ゲルマニウム半導体検出器を用いて評価した。事前に1週間ローヤルゼリーを経口投与したマウスに,137Cs,131Iおよび85Sr混合溶液を静脈注射投与した後,組織分布を定量的に解析した結果,甲状腺の131Iの蓄積が減少し,さらに全ての核種において尿中排泄量が増加する結果となった。GREI解析により得られた結果からも,131Iの甲状腺への蓄積減少および全ての核種の膀胱への集積増加が観察された。これらの結果より,内部被ばくの低減化が,ローヤルゼリーの持続的摂取で可能であり,GREIにより内部被ばく低減化をモニタリングできることが示唆された。
索引語結果;ローヤルゼリー;131I;放射性セシウム;ヨウ素;ストロンチウム;内部被ばく;マウス;甲状腺;核種
引用文献数19
登録日2015年01月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat