乳牛へのルーメンバイパスコリン給与効果

乳牛へのルーメンバイパスコリン給与効果

レコードナンバー873794論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20025129NACSIS書誌IDAA12180299
著者名津田 毅彦
渡邊 徹
紀川 将之
後藤 充宏
書誌名徳島県立農林水産総合技術支援センター畜産研究所研究報告 = Bulletin of Tokushima prefectural Agriculture, forestry and fisheries technology support center livestock research institute
別誌名徳島県畜産研究所研究報告
Bull. Tokushima. Pref. Lives. Res. Ins.
徳島畜研報
発行元徳島県立農林水産総合技術支援センター畜産研究所
巻号,ページ7号, p.14-17(2008-02)ISSN18812619
全文表示PDFファイル (302KB) 
抄録ルーメンバイパスコリンの給与が、乳牛における栄養・脂質代謝や受精卵採卵成績および乳生産に及ぼす影響について検討を行った。その結果、次の知見が得られた。1) 泌乳前期牛への給与では肝臓の脂質代謝機能が有意に向上した。2) 産乳能力には影響を及ぼさなかった。3) 給与後の採卵成績は、一回当たりの平均回収卵数に変化は見られなかったが、正常卵数は増え、正常卵率が34.3%から90.9%に向上した。
索引語乳牛;給与;影響;向上;産乳能力;採卵成績;ルーメンバイパスコリン給与効果;脂質代謝;ルーメンバイパスコリン;栄養
引用文献数6
登録日2015年01月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat