短節間カボチャ「TC2A」の水田転換畑での栽培に適した窒素施肥

短節間カボチャ「TC2A」の水田転換畑での栽培に適した窒素施肥

レコードナンバー874166論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014131NACSIS書誌IDAN00348744
著者名杉戸 智子
辻 博之
村上 則幸
杉山 慶太
嘉見 大助
建部 雅子
信濃 卓郎
書誌名北農
発行元北海道農事試驗場北農會
巻号,ページ81巻・ 4号, p.325-329(2014-10)ISSN00183490
全文表示PDFファイル (953KB) 
抄録短節間カボチャ「TC2A」の水田転換畑での栽培において,窒素筋肥量が8kg/10aまでは窒素施肥量が多くなるほど果実収量が高くなり,果実品質が向上する傾向を示した。また,基肥4kg/10aと追肥4kg/10aの2回に分施することで日焼け・腐敗果率が低くなった。以上より,短節間カボチャ「TC2A」栽培では,窒素8kg/10aを基肥4kg/10aと追肥4kg/10aの2回に分施することが適していると判断した。
索引語短節間カボチャ;栽培;水田転換畑;分施;窒素筋肥量;窒素施肥;窒素施肥量;果実収量;果実品質;向上
引用文献数6
登録日2015年02月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat