サンマ棒受網漁業におけるLED漁灯を用いた省エネ化

サンマ棒受網漁業におけるLED漁灯を用いた省エネ化

レコードナンバー890585論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20041572NACSIS書誌IDAA12598816
著者名酒井 拓宏
書誌名JATAFFジャーナル = JATAFF journal
発行元農林水産・食品産業技術振興協会
巻号,ページ2巻・ 6号, p.22-27(2014-06)ISSN21874948
全文表示
抄録漁灯を利用する漁業では,他の漁業と比較し経費に占める燃料費の割合が高く,漁業経営を圧迫するひとつの要因となっている。このような状況の下,既存光源とは異なる発光特性を有するLED(発光ダイオード)を活用し,サンマ棒受網漁業における省エネを達成することを目的に4カ年にわたり段階的に実証試験を実施した。結果,既存漁灯を全てLED漁灯に換装し,従前と比較し3割程度の燃料消費量削減を達成し,かつ従前と変わらぬ操業内容で同等以上の漁獲量を確保できることを実証した。
索引語サンマ棒受網漁業;LED漁灯;漁業;比較;達成;省エネ化;漁灯;LED;実証;利用
引用文献数1
登録日2015年04月17日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat