ダッタンそば全粒粉の製造とルチン低減を抑制した加工品開発に関する研究

ダッタンそば全粒粉の製造とルチン低減を抑制した加工品開発に関する研究

レコードナンバー890802論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039637NACSIS書誌IDAA12518373
著者名山木 一史
太田 智樹
河野 慎一
中野 敦博
佐藤 理奈
谷藤 健
奥村 理
書誌名北海道立総合研究機構食品加工研究センター研究報告 = Bulletin of the Food Processing Research Center Hokkaido Research Organization
発行元北海道立総合研究機構食品加工研究センター
巻号,ページ9号, p.1-4(2011-03)ISSN21858667
全文表示PDFファイル (308KB) 
抄録ダッタンそばからルチン高含量の全粒粉とエクストルーダによるルチン高含量スナック菓子の試作を行った。(1) 粉砕乾燥複合機を用いることで,従来のロール製粉よりも粒度が微細で粘性の高い粉が効率良く製粉可能であることが明らかとなった。(2) 製粉前の種子を210℃・30分間前処理することによりルチナーゼを失活させることで,製麺時におけるルチン成分の低減抑制が可能であった。(3) ダッタンそば全粒粉をエクストルーダ処理することにより,良好な食感を有するルチン高含量のスナック菓子が製造できることが期待できた。
索引語ダッタンそば全粒粉;製造;ルチン高含量;エクストルーダ;粉;スナック菓子;ルチン低減;抑制;加工品開発;研究
引用文献数7
登録日2015年05月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat