多糖類を利用したシーベリー果汁ソースの開発

多糖類を利用したシーベリー果汁ソースの開発

レコードナンバー890807論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039637NACSIS書誌IDAA12518373
著者名佐藤 理奈
中野 敦博
山木 一史
太田 智樹
書誌名北海道立総合研究機構食品加工研究センター研究報告 = Bulletin of the Food Processing Research Center Hokkaido Research Organization
発行元北海道立総合研究機構食品加工研究センター
巻号,ページ9号, p.31-34(2011-03)ISSN21858667
全文表示PDFファイル (6081KB) 
抄録シーベリーは,小果実と比較して脂質含量,酸度が高く,pHと糖度が低い果実であった。この果汁に1%のグアーガム,1.5%のタマリンドガムを添加することにより果汁の分離を改善したソースを開発した。また,果汁ソースを使用したシャーベット,グミキャンディの試作を行い,良質な食品を開発できることを確認した。
索引語開発;シーベリー果汁ソース;果汁;シーベリー;果実;グアーガム;グミキャンディ;多糖類;利用;果汁ソース
引用文献数12
登録日2015年05月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat