ストランド形状が竹PSLの強度に及ぼす影響

ストランド形状が竹PSLの強度に及ぼす影響

レコードナンバー890815論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00007680NACSIS書誌IDAN00379067
著者名定成 政憲
吉田 競人
舩木 裕之
書誌名木材工業 = Wood industry
発行元日本木材加工技術協会
巻号,ページ70巻・ 2号, p.62-66(2015-02)ISSN00268917
全文表示
抄録竹をストランドとして用いたパラレルストランドランバーを構造材料として利用できるようにするために縦圧縮試験と曲げ試験を行って,ストランド形状の影響について検討した。その結果,竹皮を除去したマダケとモウソウチクのストランド形状のものは圧縮強さと曲げ強さがベイマツと同程度であることが分かった。
索引語ストランド形状;影響;曲げ試験;曲げ強さ;竹PSL;強度;ストランド;竹;パラレルストランドランバー;構造材料
引用文献数6
登録日2015年05月14日
収録データベースJASI

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat